年関ランタンのドロップ率 稀有と低確率ではどれくらい違うのか?

年関ランタンのドロップ率 稀有と低確率ではどれくらい違うのか?

年関ランタンのドロップ率 稀有と低確率ではどれくらい違うのか?

「年関ランタン集めに適したステージは1-7だ!」

みたいなツイートが目に入りつつ

「でも、1-7の年関ランタンのドロップ率って稀有でしょ?」
「年関ランタンのドロップ率が低確率のところのほうが良いんじゃないの?」

というツイートもちらほらと・・・

確かに、ずっと気になっていました。
なので軽くですが、検証してみました。

年関ランタンのドロップ率について検証したステージと結果

さっそくですが、結果から発表したいと思います。

ステージ必要理性周回数合計理性ドロップした数理性効率ドロップ率
1-7(稀有)65030065012%
6-5(低確率)18509001369.226%
LS-5(低確率)305015002171.442%

※見切れている場合、横にスライドできます。

それぞれ50周ずつ。

理性効率だと、1-7が良かったです。
ドロップ率だと、理性消費の多いLS-5が。

実は、年関ランタンのドロップ率は稀有なので、そんなにドロップしないのでは?
と思っていたのですが、それほど低くはなかった、というのが検証してわかりました。

まぁ、周回数は相変わらず少ないですがw
ですので、あくまで参考にしておこう、くらいにしてくださいまし。

補足:検証ステージに6-5を入れた理由

理性消費に比例するのかも気になっていたので、小中大と3つ選んでみました。

6-5にしたのは、1-7が初級源岩なので、それの上位素材である中級源岩がドロップする6-5と比較してみたかったからです。

「加工するの面倒だから中級源岩集めようかな」

みたいなツイートもありましたし。

理性効率よりも、時間効率を重視しているドクターもいると思うので、そういう観点から検証するステージに入れました。

あ、LS-5にしたのは、単純に作戦記録が枯渇していたからですw

まとめ

年関ランタンのドロップ率は、

1-7 稀有(12%)
6-5 低確率(26%)

という結果に。

理性効率重視 → 1-7
時間効率重視 → 6-5

ただし、同じ低確率でも、より理性消費の多いLS-5のほうが、年関ランタンのドロップ率が良いという謎の結果に・・・。

LS-5 低確率(42%)

もうこれ中確率なのでは?

関連記事

  1. アークナイツ ギターノ専用コーデ「未知なる旅」

    アークナイツ ギターノ専用コーデ「未知なる旅」無料配布中【基地内動画あり】

  2. 年関ランタンを全て開封した結果

    年関ランタンを全て開封した結果

  3. 年関ランタンを使って手に入るアイテムとその確率

    年関ランタンを使って手に入るアイテムとその確率

  4. アークナイツ ハーフアニバーサリー後夜祭 まとめ

    アークナイツ ハーフアニバーサリー後夜祭 まとめ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近のコメント